クレタ島の予約必須のレストラン!Peskesi

クレタ島 3norintravelギリシャ

 

 

イラクリオンの歴史ある旧市街の路地裏にヒッソリと佇む、Peskesiは予約がなかなか取れないことで有名な最近話題のレストランです。

人気の理由はカジュアルな雰囲気にも関わらずオーガニックにこだわった美味しい料理がリーズナブルな値段で楽しめること!

最近ではその口コミから日本人観光客も見かけるようになった、今大注目のレストランPeskesiを紹介します。

 

 

メルヘンなPeskesi

 

クレタ島 3norintravel

 

旧市街の一角、石畳に緑やカラフルのお花がとっても可愛い隠れ家的なこのお店がPeskesiです。日が暮れると、観光客だけなく多くの地元の方々で賑わいます。

すぐに満席になってしまうので、少し早めの時間を狙うか、予約をしてから訪れるのがおすすめです。

 

\ 海外のレストラン予約はグルヤク /

旅行ガイドブック(まっぷるやことりっぷ)の昭文社が運営する公式サービスです。

 世界中のレストラン予約を全て日本語で!

 24時間いつでも簡単にネットで予約OK!

 国内実績No.1海外レストラン予約サイト

 

 

Peskesiのこだわり

 

クレタ島 3norintravelクレタ島 3norintravel

 

Peskesiの店内は小物に至るまで、とにかくオシャレです。カゴに入った塩胡椒やオリーブオイルだけでなく、お通しのパンはとっても可愛い宝石箱のような箱に入って登場です。

そんなPeskesiのパンはオーガニックで手作りのパンです。丁寧に作られたパンはどれも焼きたてでとっても美味しいです。おかわりもできますが、他のお料理が食べれなくなってしまうのでほどほどに。

 

Peskesi絶品メニュー

 

チーズ焼き

 

クレタ島 3norintravel

 

厚切りのチーズをたっぷりのオリーブオイルでカリッと焼いたチーズ焼きは、クレタ島の定番料理です。

外はカリッカリ、中はふんわりとした食感で程よいチーズの塩気がたまりません。

チーズといえばオランダやフランスが有名ですがギリシャも本当にチーズが美味しい国!チーズ好きにはたまらない一品です。

 

チキンサラダ

 

クレタ島 3norintravel

 

チキンサラダには自家栽培した新鮮な野菜、そして色鮮やかなお花も使用されていました。

ハイビスカスのドライフラワーは甘みがとっても美味しいです。

少し苦味のある香菜と甘いお花は絶妙にマッチし、とても爽やかなサラダです。

 

イカの姿焼き

 

クレタ島 3norintravel

 

クレタ島のイカは歯ごたえがありながらも、柔らかくとても美味しいです。

Peskesiでは大振り肉厚のものを、絶妙な火加減でシンプルにグリルされています。

とはいえ、塩加減に至るまで全てを知り尽くした調理法で、感動する美味しさ!とってもジューシーな病みつきになる一品です。

 

レバーステーキ

 

クレタ島 3norintravel

豪快なPeskesi一押しメニュー、レバーステーキ!日本では中々このようなレバーの塊見る機会はあまりありませんよね。

10ユーロちょっとなのに、このボリュームに加え目の前で切り分けてくれるパフォーマンス付き!

店員さんとの会話も楽しめるおすすめメニューです。臭みがほとんどないので、レバーっぽくない点も特徴です。

 

 

 

 

Peskesiの基本情報

 

Peskesiは旧市街のセントラルパークの赤色のポストがある出入り口の向かいにある道を奥に進んだ突き当たりにあります。

道の入り口にはClean upという名前のクリーニング店があるので目印にするとわかりやすいです。

 

3norin
3norin

PESKESIを訪れる際は予約を忘れずに!

 

住所 Kapetan Haralampi 6-8 Iraklio 712 02 ギリシャ
電話番号 +30 2810 288887
営業時間 13:00 ~ 26:00
公式HP https://peskesicrete.gr/en

 

 

まとめ

 

ここのレストランは食材だけでなく、店のインテリアなど細部までこだわりを感じる一流のお店ですがスタッフの方もとてもフレンドリーで価格もリーズナブル。

誰もがクレタ島の美味しい料理を気取らず、リラックスして楽しめる場所です。クレタ島を訪れる予定の方はぜひチェックしてみてください。

 

 \ 海外旅行の味方Wifi付翻訳機eTalk /

wifiのルーターにもなるeTalkはあると安心な旅のおまもり!英語が不安な方は要チェックのアイテムです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました