クレタ島のおすすめレストラン!Glossitses (ハニア地区)

ハニア レストランギリシャ


訪問日:2019.11.02

国際空港のあるクレタ島第二の都市ハニア。市内中心部のベネチアンハーバーへ観光に出かける方も多いのではないでしょうか。

ハーバーを取り囲むように並ぶギリシャ料理のレストラン。観光シーズンは立地が良いのでどこも賑わっていますが、観光客だけでなく地元の方にも人気の名店が潜んでいます。

今回はその名店、Glossitsesを紹介します。

基本情報


Glossitses
【住所】4 Akti Enoseos, Chania 731 00 ギリシャ
【電話番号】 +30 2821 059074
【営業時間】 12:00~25:00
【公式HP】https://glossitses.wordpress.com/

Glossitsesのこだわり

このレストランの人気の理由は食材へのこだわりです。ここで使用されるシーフードの鮮度がいいことはもちろんですが、使用されている野菜は有機栽培で作られてたものが使用されています。

とってもリーズナブル

ハニア レストラン

日本で有機野菜を使用しているレストランと聞くとちょっとお高いイメージがありますが、このレストランのメニューの多くは10ユーロ以下。

もちろんドレスコードもなく、気軽に利用できるレストランです。店内の雰囲気もみんなワイワイと楽しい時間を過ごしています。

チーズの串刺し

ハニア レストラン

今回前菜として頼んだのはギリシャ名物チーズが堪能できる一品です。ギリシャはチーズの種類がとても豊富で、これはハルミチーズで焼いて食べるタイプのチーズです。

しっかりとした食感ですがチーズの独特の甘みが癖になる日本では滅多にお目にかかれないチーズが楽しめました。

ムール貝

ハニア レストラン

ヨーロッパのシーフードといえばムール貝は外せません。春から秋にかけてがシーズンのムール貝はもちろん日本の冷凍のものとは比べ物にならないほど美味しいです。

このレストランでは、さっと茹でて白ワインで味付けがされていました。新鮮なムール貝は口の中で2、3度噛むとすぐとろけてしまいます。

カラマリ

ハニア レストラン

こちらのレストランでカラマリを頼むと、油であげたタイプではなく、焼いたタイプの小ぶりのイカが料理されたものでした。

この小ぶりのイカ。本当にプリップリして柔らかく、食感だけでいうとシャウエッセンのような感じ。新鮮なのはもちろんですが絶妙な火加減でこそできる一品です。

自家製パン

ハニア レストラン

こちらのレストランの自家製パンは、ナンのような平たいパン。これがムール貝のソースと相性抜群でとても美味しかったです。

デザートワイン

心もお腹も満たされたので、お会計をお願いすると、自家製のデザートワインが無料で付いてきました。甘口でしたがスッキリとしたワインも試飲できて大満足です。

まとめ

今回は頼みませんでしたが、このレストランはパスタも人気のようでした。自家製野菜をふんだんに使って作ったパスタは豪快にフライパンごと。もしまた訪問できれば、頼んでみたいメニューです。

関連記事:
クレタ島の観光スポット&基本情報 クレタ島のおすすめホテル

お得なレートで外貨両替するなら【外貨両替マネーバンク】

コメント

タイトルとURLをコピーしました