マルタ島のおすすめレストラン!L’ostricaio (セントジュリアン/メリーハ地区)

マルタ レストランマルタ島


訪問日:2019.11.10 @メリーハ店

ヴァレッタの対岸にあるセントジュリアン地区とさらに島の北側メリーハ地区とにある人気のレストランです。

口コミをみると日本人の口コミも多く、高評価だったのでこのお店に決めましたが、大正解!!

フレンドリーなウェイターさんに忘れられない絶品料理が堪能できたので紹介します。

ちなみにセントジュリアンはヴァレッタから近いためか当日予約が取れなかったので、メリーハ店を訪問しました。

基本情報


L’Ostricaio st Julian’s
【住所】Triq Ball, San Ġiljan, マルタ
【電話番号】+356-2705-0936
【営業時間】12:30~23:00
【公式HP】https://lostricaio-malta.business.site/


L’ostricaio Mellieha
【住所】16 Triq Ġorġ Borg Olivier, Il-Mellieħa, マルタ
【電話番号】+356 2157 2048
【営業時間】平日12:00~14:30 / 18:00~23:30 土曜日17:00~23:30 日曜日12:00~23:00
【公式HP】https://www.facebook.com/LostricaioMellieha/

メニュー

マルタ レストラン

メニューはフィッシュ、ワイン、シーフードのお店とありましたが、マルタ料理でよく見かけるウサギ料理や馬肉ステーキのラインナップそしてパスタメニューも充実していて、種類はとても豊富です。

生牡蠣

マルタ レストラン

 

私が訪問した日の生牡蠣はスコットランド産、マルタ産、フランス産のものがあったので、食べ比べをしようということで、セレクションをオーダーしました。

味や濃厚さに違いがあるので、食べる順番のおすすめも教えてくれましたよ。確かにそれぞれ味が全然違う!

私はフランス産の牡蠣が味がしっかりしてい他ので1番美味しく感じました。

飾りとして添えられている緑のもの食べれるとの事だったので、食べて見ましたが海の塩味がして歯ごたえもありとっても美味しかったです。サンフィアと呼ばれる海の野菜だそうです。

スペイン産アラバネーロエビ

マルタ レストラン

殻ごと食べれるほどカリッカリに揚げられたスペイン産のエビ、アラバネーロは人生初!普段食べてるエビよりもずっと甘くてプリップリ。1度食べたら止まらないやみつきになるおつまみのような一品でした。

シーフードのミックスフライ

マルタ レストラン

ここに来て嬉しい大誤算!前菜の欄にあったシーフードミックスフライ。確か10ユーロしないくらいだったはずなのに、かなりのボリューム。

イカやマグロ、白身魚、エビがこれでもかというくらい盛り合わせになって登場しました。心苦しいですが、次に続くメニューが食べられなくなるのが恐ろしく、、、

少し残してしまいましたが、このメニューもとっても美味しかったです。大人数で訪問する方はおすすめです。

イカスミパスタ

マルタ レストラン

私はパスタの中でもカルボナーラとイカスミパスタには目がなくて。。。

本日一番楽しみにしていたメニューです。食べる前から匂いでわかる濃厚なイカスミソース。一口食べて見ると。。。

???????

イカスミってこんなに甘いの?!

と疑問に思うほど、濃厚さと甘みが口いっぱいに広がります。新鮮なイカスミを使えば使うほど甘いソースが出来上がるのだとか。

人生で何度もイカスミパスタを食べましたが、ダントツで美味しかったです。

パスタのゆで加減もアルデンテ。マルタにもう一度来れるなら、絶対にまた食べたい一品となりました。

馬肉ステーキ

マルタ レストランディナーの〆は豪快な馬肉ステーキで。日本で馬刺しは好きで食べますが、火を通した馬の肉を食べるのはこれが初めて!

感想は、、、なんで日本ではこのメニューメジャーじゃないの?!

と疑うほどとっても柔らかくジューシーで美味しかったです。

例えるなら高級な霜降り肉のような感じでしょうか。ステーキにはサラダが付け合わせで出てくるので油身も多かったですが、ペロリと平らげてしまいました。

まとめ

口コミの評判通り、とっても美味しい料理が楽しめるレストランでした。特にイカスミパスタは一生忘れられない料理との出会い。。。

また、店員さんもとてもフレンドリーで、店内が混雑しているにも関わらず料理が運ばれてくるタイミングもとってもスムーズでした。

関連記事:
マルタ島の観光スポット&基本情報 マルタ島のおすすめホテル

お得なレートで外貨両替するなら【外貨両替マネーバンク】

コメント

タイトルとURLをコピーしました