マルタ島のおすすめ観光スポット!奇跡のドーム モスタロチュンダ

マルタ島モスタロチュンダマルタ島


訪問日:2019.11.12

マルタ島といえば世界遺産のヴァレッタやゴゾ島やコミノ島などの離島、青の洞窟などが人気ですが、知る人ぞ知る観光スポット、モスタロチェンダも必見です。

基本情報


モスタ・ロチュンダ
【住所】Rotunda Square, Mosta, Malta, Il-Mosta, マルタ
【電話番号】(+356) 21 433 826
【営業時間】平日9:30~17:30 土曜日9:30~16:30 日曜日12:00~17:00
【入場料】5ユーロ(教会+展望台+シェルター)
【公式HP】https://mostachurch.com/
【アクセス方法】ヴァレッタバスターミナルのB5バス停より45番のバスBugibba行きで約30分、Oratorjuのバス停下車徒歩1分です。

レンタカーご利用の場合は同じくバレッタ市内から約20分。近くには無料の駐車場もあるので便利です。
格安レンタカー予約はEasyRentCars

展望台

マルタ島モスタロチュンダ

チケットを購入したらチケット売り場の横を通って展望台へと案内されます。螺旋階段をのせっせと登って。。。大人の足で10分もあれば余裕で到着できる高さです。

到着してまず楽しめるのは、モスタの街並み。

けれど、ここに登ってきた最大の目的はヨーロッパで3番目に大きい内径が37.2メートルもあるドームの美しい天井を間近で見学することです。

建設が始まったのはルネサンス期の1833年で完成したのは1860年。

しかし現在のものは第二次世界大戦で被害を受け、それを再現したものだそうです。とにかくスケールの大きさに圧倒されるばかり。

教会

マルタ島モスタロチュンダ

ドームを存分に堪能した後は、階段を降りて1階部分の見学へ!この教会はキリスト教の中でもカトリックと呼ばれる宗派の協会です。

現在も現役で使用されている教会なので、ミサが行われる際(15:00~)は入場できませんのでご注意ください。

マルタ島モスタロチュンダ

教会の出口を進むとそこには大きなミサイルが展示されています。
これこそこのドームが奇跡のドームと呼ばれる所以です。

このドームの地下は第二次世界大戦時シェルターとしてしようされていたそうです。そこにドイツ軍が投下したこのミサイル(展示はレプリカです)。ドームを突き破ったものの、不発に終わったそうです。

当時シェルターに隠れていた人の数は300人とも言われ、奇跡的に命をとりとめたことから、奇跡のドームと呼ばれるようになりました。

シェルター

マルタ島モスタロチュンダ

教会の出口を出て、道路に向かって歩くと地下に続く階段があります。ここがシェルターの入り口です。

マルタ島モスタロチュンダ

シェルターの中は空気が薄く少し息苦しく感じます。こんなところに何日も閉じこもっていたと想像するだけで、恐ろしくなりました。

マルタ島モスタロチュンダ

内部には当時の人々が使用していた道具などの展示を見学することができます。

まとめ

ヴァレッタから少し距離はありますが、見応えのあるドームでした。豪華なドームや協会に加えてシェルターの見学もでき、マルタ島のまた違った姿に出会うことができるので、おすすめの観光スポットです。

マルタ島の現地ツアーはコチラから

関連記事:
マルタ島のおすすめホテル マルタ島のおすすめレストラン

コメント

タイトルとURLをコピーしました