イギリス旅行どこ行く?おすすめの都市は?

イギリス 田舎町イギリス


イギリス旅行といえば、首都のロンドン、サッカーのマンチェスター、ピーターラビットの湖水地方など人気都市がいっぱいです。

せっかくはるばるイギリスに行くなら複数都市を周遊したい方も多いのではないでしょうか?

今回はイギリスの人気観光都市を紹介します。ぜひイギリス旅行の参考にしてみてくださいね。

サウスイングランド

ロンドン

ロンドン ミュージカル
ロンドンはまさに私たち日本人がイメージするイギリスに出会える街です。赤い2階建てバスに電話ボックス。

そしてバッキンガム宮殿の黒い帽子に赤い制服が印象的な衛兵の交代式など、テレビやポストカードなどでよく見る光景が広がります。

物価は他の都市に比べダントツで高いですが世界中から、あらゆる一流が集まる場所です。

トップシェフの料理を堪能し、人気ブランドのショッピング、そしてイングリッシュブレックファーストに夜はドレスアップしてミュージカル。

日本からの直行便も多く就航しているので、イギリス旅行の起点にする場所としてもピッタリです。

ウィンザー

イギリス ウィンザー城
ロンドン近郊の街ウィンザーは、エリザベス女王が1番お気に入りとしているウィンザー城を中心とした観光スポットです。

ヘンリー王子とメーガン妃が結婚式をした大聖堂も城内にあるので近年さらに大注目のスポット!

街中にはロイヤルファミリーの名前がついた道路やレストラン、そしてグッツで溢れているのでお散歩するだけでもとっても楽しいです。

ヒースロー空港のすぐ側なので、帰国前に観光したりと気軽に旅程に組み込みやすい点もおすすめです。

コッツウォルズ地方

イギリス コッツウォルズ
本当のイギリスに出会いたいなら田舎町へ!

とよく言いますが、イギリス人がヴィレッジと呼ぶ田舎町は伝統家屋が立ち並び、手入れ行き届いたイングリッシュガーデンに春になると色とりどりの花が咲き乱れとってもキュートな光景に出会える場所です。

田舎町ではその土地で取れた土を使用したレンガ以外は建設に使用できないので、とても統一感があるのも魅力の一つです。

中でもはちみつ色のレンガに茅葺き屋根が特徴的なコッツウォルズは日本人にも大人気!

ロンドンからも現地ツアーがたくさんあるので都会とはまた違ったイギリスに出会いに出かけてみてはいかがでしょうか。

バース

イギリス バース
イギリスの温泉保養地といえばバースです。その名の通り、英語でお風呂はBath(バス)ですよね。

バースの知名が由来と言われています。映画のテルマエロマエでも分かるように古代ローマ人は大の温泉好きでした。

彼らも楽しんだとされる温泉は、ここバースにまだ現存しています。2000年の歴史をもつバースの天然温泉は、2006年にモダンに生まれ変わったサーメ・バース・スパと呼ばれる施設で楽しめます。

他にも街にはローマ人が実際使用していた温泉の遺跡や、レミゼラブルの舞台となったパルトニー橋など見所満載です。

ノースイングランド

マンチェスター

イギリス マンUマンUスタジアム
マンチェスターといえば世界中にファンを有する人気クラブチーム、マンチェスターユナイテッドのホームとして有名ですよね。

旅行と試合日程が重なっていればすぐチケットの確保を!人気のマッチは特にすぐ売り切れてしまいます。

オンライン購入後、チケットを郵送で受け取らないと行けない場合は、宿泊予定のホテル着とし、事前にホテルに連絡を入れておく方法がスムーズです。

また、試合が残念ながらないと行った場合は、スタジアムツアーに参加することが可能です。

試合がない日だからこそ、有名選手の利用するロッカールームなど、普段は見られない場所を見学することができますよ。

リバプール

イギリス リバプール
リバプールといえば、言わずと知れたビートルズゆかりのスポットです。彼らはこの街で生まれ、この街から世界のトップスターへと登り詰めました。

現在も彼らがデビューする前に演奏していたバーや彼らの実際使用していた楽器が展示されている博物館、そして生家などを開放しておりファンにはたまらないスポットです。

またリバプールの中心地は18世紀イギリス最盛期に、産業革命で重要な貿易港として重要な役割を果たしていたことから、文化財も多く残り世界遺産に登録されています。

一方で、三角貿易の際黒人奴隷を取引していた負の歴史が忘れられないよう刻まれているのも、このエリアです。

ヨーク

イギリス ヨーク
イギリスの代表先ハリーポッターゆかりの地が北イングランドのヨークにもあることご存知だったでしょうか。

ハリーポッターに登場するダイヤゴン横丁のモデルとなったシャンブルズ通りがあるのはここヨークです。両サイドの建物は2階より上が通りにせり出しており、映画さながらのファンタジーな世界が広がります。

またヨーク自体も、「ヨークの歴史はイギリスの歴史」と言われるほど、歴史が詰まった観光スポットです。旧市街は城壁でぐるりと囲まれ、城内は中世の時代の面影が残り美しい街並みが楽しめます。

リーズ


日本の新幹線こと、日立製作所製の「あずま」がイギリスで運行を開始したニュースは記憶に新しい方も多いのではないでしょうか。

そのあずまが2019年に先行開業したのが、ロンドン〜リーズ!

せっかくなので、あずまに乗って、リーズまでの電車の旅を楽しんで見てはいかがでしょうか。

またリーズはヨークシャデール国立公園の玄関口としても有名です。公園内には数多くの世界遺産が点在しており、1週間あっても周りきれない広大な敷地に野生の動植物が暮らし、間近で触れ合えるスポットとしても有名です。

とにかくスケールが半端ないヨークシャデールはイギリス最大のパワースポット!特に春になると子羊が生まれその愛くるしい姿を楽しむことができるのでおすすめです。

湖水地方

イギリス 湖水地方イギリスで1番美しい絶景に出会えることで有名な湖水地方は、ピーターラビットの物語に出てくるそのままの景色が楽しめるスポットとして日本でも人気の観光スポットです。

ビーターラビットゆかりの地を巡ったり、ウィンダミア湖の上でプライベートボートを借りてランチを楽しんだり、湖の周りに広がる可愛い田舎町を散歩したりと、過ごし方は多様です。

こちらもロンドンから現地ツアーがたくさん出ているので、北インブランドの中でもアクセス便利なスポットです。

おすすめの現地ツアーロンドン発湖水地方現地ツアー

スコットランド

エディンバラ

イギリス エディンバラ
民族衣装のタータンチェックと呼ばれるスカートで身を包み、スコットランドの伝統楽器ケルティックハープを演奏するイングランドでは出会えない独自の文化に触れ合えるのはスコットランドのエディンバラです。

特に街のシンボル、エディンバラ城から、エリザベス女王の夏の避暑地であるホリールードハウスに続く1マイルの石畳、ロイヤルマイルはエディンバラで1番人気の観光スポット!

道の両側には特産のカシミア製品やスコッチウィスキー、そしてお土産店が軒を連ね年中観光客で賑わいます。

ちなみにイングランドとスコットランドの紙幣は別物。同じ国でありながら文化の異なるイングランドとスコットランド。

イギリス国内の飛行機は安くゲットできることもあるのでぜひ検討して見てはいかがでしょうか。

まとめ

イギリスの人気おすすめ都市の紹介でした。地方都市もそれぞれ特徴あるイギリス!

ぜひロンドンだけでなく、複数都市を訪れる周遊旅行を検討して見てはいかがでしょうか。

ぜひイギリスのホテルをご予約の際は、人気サイトの価格を比較して、お得に予約してくださいね。
比較予約はこちらから↓↓↓


イギリスを旅行するならレンタカーが便利です。長距離移動も高速料金は基本的に無料なのでとってもお得に旅行できちゃいますよ!イギリスでレンタカー借りるならこちらから↓↓↓



イギリス旅行の航空券とホテル予約はお済みですか?予約の際は、複数サイトで比較しお得な値段で!↓↓↓


コメント

タイトルとURLをコピーしました