【悲報】速報!ロンドンの人気日本食レストラン閉店

3norintravel ロンドンイギリス

2020年2月21日

このブログでも紹介した、ロンドンのメイフェア地区にある日本食レストラン2箇所について閉鎖のアナウンスがありました。

私も特別な日には、はるばるロンドンまで食べに出かけていたレストランなので、ショックが隠せません。早速詳しく紹介していきます。

UMU 閉鎖

ロンドン 生

ロンドンで唯一といっても過言ではない、懐石料理が楽しめるレストランでした。総料理長はもちろん日本人のシェフ石井義典氏

旨味の効いたお出汁による、繊細な味の和食が食べれる名店でしたが、2020年1月30日のランチを持って閉鎖となりました。

ミシュランの星を獲得し、マドンナやレディーガガなどハリウッドセレブも訪れることで知られていただけにショックが隠しきれません。。。

閉鎖前に知っていれば、最後にもう一度訪れたかった。。。本当に残念です。

報道が信じられず、UMUのホームページを観てみると、閉鎖はされていませんでしたが、オンライン予約ができなくなっていました。

Nobu Berkeley Street 閉鎖

ロンドン ノブホテル

もう1店舗名店閉鎖のお知らせです。世界で1番有名な日本人料理人、松久信幸氏とロバートデニーロ氏が運営するレストランNobuのBerkeley Street店2020年3月23日をもって閉鎖となります。

15年、ロンドナーだけでなく、世界中からファンが訪れた名店でしが、こちらの閉店は、今年の夏にオープンを控えているNobuホテル ロンドンポートマンスクエアへの移転のためとの説明がありました。

Nobuのレストランは、ロンドンにはショーディッチのNobuホテルにも併設されていますし、ベーカリーストリート店は移転との事だったので、Nobuの味は今後もロンドンで楽しめるので安心しました。

番外編!梅寿司 (閉鎖)

3norintravel マンチェスター

北イングランド在住の私にとっては昨年も同様ショッキングなニュースがあったので合わせてシェアします。

こちらはロンドンではなく、サッカーの町マンチェスターの日本食レストランですが、このエリアで飛び抜けて美味しかったお寿司屋さん、梅寿司も2019年10月20日の営業をもって閉鎖されました。

自宅から近いこともあり多い時には月に2回は訪れ、色々とサービスしてくれた大好きなお店だった為かなり落ち込みました。

まとめ

年末から年明け早々イギリス在住の私にとってはかなりショッキングなニュースが続きましたが、今後もイギリスの美味しい日本食レストランを開拓して紹介できればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました